わたしが短期間に10kg痩せた!【完全無欠コーヒー】の作り方

まずはこちらをご覧ください。

わたしはデブとハゲが悩みの50のおじさんです。
痩せたら体力がアップしました。

こんにちはガツです。
わたしが3ヶ月で10 kg痩せた朝食にしてる、完全無欠コーヒーについてお話いたします。

わたしは単にバターコーヒーって言ってますが、、、

【完全無欠コーヒーの作り方】

まずコーヒーを作ります。

コーヒーは鮮度がいいカビの少ないものを使用する必要があるので、わたしはコーヒーキャロットさんから送ってもらってます。

クリックでコーヒーキャロットさんのページに行きます↓

こちらがわたしのお気に入り!キャロットさんのグァテマラ・グアヤボ農園のコーヒー

コーヒーを作っている間に

グラスフェッド・バターを用意します。

わたしが使ってるグラスフェッド・バターはこちら

グラスフェッド・バター5KG

業務用フォンテラ社グラスフェッド・バター
アマゾンさんで購入

毎日使うものですので、一番大きいサイズの5kgのもので経費削減、いや食費削減ですね!

これをバターケースに切り分けてます

アマゾンさんで購入のバターケース

ブレンダーで攪拌しますので、ブレンダーカップにバターを投入します。

1人前あたり10から15gを目安に
ホテルなんかに置いてある紙に包まれたバターぐらいの大きさですね!

ブレンダーカップに出来たコーヒーを入れます。

ブレンダーカップにコーヒーを投入!

ブレンダーでコーヒーとバターを攪拌します

ブレンダーで攪拌します

すると、乳化によりこんな色になります。

攪拌中

さらにMCTオイルを同量投入します

MCTオイル

なぜ後から入れるのかと言うと、MCTオイルは熱に弱いアブラだからです。攪拌させて空気と混ぜることにより、若干ぬるくなります。酸化がよくないので、、、

MTCオイルもアマゾンさんで5本入りのがありますのでセットで購入すると割安で購入出来ます。
わたしが購入しているのはファンクティア社のMCTオイル

さらに攪拌中

なぜブレンダーが良いのか?

ブレンダーを使ってない方もいらっしゃるようですが、まず味が美味しくなりますし、アブラの吸収にも影響があるというブログ記事もありました。

写真はブラ●ンさんのブレンダーですが、ブレンダーカップが熱に弱くすぐにヒビ割れてこちらは3代目ブレンダーカップでこちらのブレンダーをオススメします。
こちらは安くて熱にも強いです。

はい!出来上がりです

完全無欠コーヒー

味の感想

砂糖を入れてないので、苦いかなと思われる方もいらっしゃると思いますが、バターとMCTオイルで乳化させてるので苦くはなく、甘くないカフェラテのような味になります。

コクのある美味しさです。

納得くん納得くん

美味しい!

イメージ

わたしの実感

わたしは完全無欠コーヒーを朝、3杯飲んでます。

理由は朝1杯だけだと、昼にお腹が空くからです。

3杯飲むことにより、お昼ご飯を抜くことができます。

完全無欠コーヒーは割高ですが、朝昼をこれで賄えることにより、逆に財布には優しい結果になっています。
もう一つはプチ断食効果でデトックスになっていると言うことでしょうか!